妥協しない蕎麦は旨い。

そば処 山河のこだわり三ヶ条
一つ、「挽きたて」その日に提供するお蕎麦の分だけを石臼で挽く。
二つ、「打ち立て」石臼で挽いた新鮮な蕎麦粉を手早く打つ。
三つ、「茹でたて」お客様の注文が入ってから茹でる。

四季を楽しむ非日常。

五十嵐川を望みながら食す蕎麦は格別です。
四季折々の景観は美しい絵画のようです。

蕎麦屋は「つゆ」にも拘る。

そば処 山河は全て一番だしを提供しています。
水は下田の名水を使用。

トピックス

2018.12.02 2020.07.05 2018.12.02

2018年11/15日 UXナマ+トクさんに紹介されました。

そば処 山河の中山です! そば処 山河も企画段階から参加している「下田村英雄伝」と言う実在の人物・名物・場所をカードゲームにしたものが取材されました( ^ω^ ) 下田を訪れた岡アナウンサーとディレクターさんはとても気...

五十嵐川を一緒に守りませんか?

【拡散希望&参加者募集】 昨年末くらいから温めていた企画ですが、今般のコロナ禍により告知を延期してました。まだまだ対策と注意は必要ですが、新潟では今のところ落ち着いている事もあり満を持して!?告知をしま~す! ...

そば処 山河の拘り天ぷらは時期によりネタが変わります!

好きな天ぷらのネタは「ふきのとう」の中山です! そば処 山河の天ぷらは地のものに拘り、近所の農家さんから直接仕入れています。 今の季節だとオススメは「かきのもと」。 サクサクの食感と独特な苦味が蕎麦と非常に合います。 ...

お知らせ

お知らせ一覧

 妥協しない
  蕎麦は旨い。

拘り

そば処 山河は決して妥協をしません。
お客様に常に旨い蕎麦を提供する。
山河にはこだわり三ヶ条があります。

拘り1
毎朝その日に提供するお蕎麦の分だけを石臼で挽きます。石臼は熱を発生しにくく蕎麦の風味を壊しません。

拘り2
石臼で挽いた新鮮な蕎麦粉を手早く打ちます。その日の天候や温度で水の量を調整し最適な蕎麦になります。

拘り3
注文が入ってから茹でます。茹で時間は約1分。短い時間で茹であげ蕎麦の風味を逃さずコシがある蕎麦に。

 美しい自然は
  良質食材の宝庫。

食材

自然に囲まれた「しただ地域」は「水」と「空気」が綺麗です。
そば処 山河の食材は全て「しただ産」。
綺麗な水と空気で育った食材は全てが美味しく、相性も抜群です。

地のものを頂く贅沢。

その土地で育ったものを、その場で食す。これが何よりの贅沢で旨さの秘訣。春は山菜、夏は川魚、秋はキノコ、冬は新蕎麦と季節ごとに新鮮な食材を提供します。